マーケティングを学ぶ

アーティストのプロモーションなんかをやる時、

サイトのアクセス解析などをして、

ファンの獲得やCDの売上に生かしたいと思い、

一番メジャーなGoogle Analyticsを利用しつつ、

その活用方法について勉強しているのですが、

そんな中で非常に素晴らしい書籍に出会いました。

こちらの「無料でできる!世界一やさしいGoogle Analytics○アクセス解析○入門」、

Google?Analyticsと表題にあり、

ツールの解説本かと思いきや、

根本的にウェブを使ってどう集客、売上を上げるか、

というウェブマーケティングについて、

具体例を交えながら分かりやすく解説されていて、

ウェブに限らずマーケティングを学ぶのに最適な一冊でした。

 

そもそも表題の付け方も上手い。

内容はマーケティング全般の指南書であるのに、

あえてGoogle Analyticsのツール解説書としての装いにしている。

つまり、Google Analyticsを利用しようとしているユーザーは、

Google Analyticsの使い方が目的なのではなく、

アクセス解析を行って現状を把握して、

何らかの対策を講じて、

自分のビジネスなどの集客や売上をアップすることが目的である、

ということを見事に見抜いている。

このこと自体が本書のマーケティング論が優れていることを表しているし、

実際、僕も目先のツールを使いこなすことではなく、

その先の目的を再確認させられました。

良書との出会いは非常に有益だなと改めて思います。

ウェブに限らずマーケティング全般について参考になる本なので、

興味のある方は是非お勧めしたい一冊です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です